監査法人タカノでは、全ての会計士が自らのライフスタイルに合わせた多様な働き方を選択しております。

個別の事情を勘案の上で、関与いただける範囲内での働き方を提案しております。

キャリアの多様性への理解

監査法人タカノでは、キャリアの多様性を尊重しております。そのため、パラレルキャリアを選択している者が多く在籍しております。

「会計士×税理士」、「会計士×起業家」、「会計士×育児」など、各職員には、監査業務を通じて会計士としての価値を社会に提供すると同時に、他のフィールドでも価値を提供し、一個人として社会で輝く存在になってもらいたいと考えております。

育児への理解

監査法人タカノには、小さい子供を育児中の会計士も多く所属し、組織として、育児への理解がなされています。

夫婦揃って育児に参加できるよう定時退社を徹底し、少しでも多く子供と過ごす時間を作っていただきたいと考えております。

育児と仕事を両立していただくために、育児を理由とした時短勤務や子供の急病による欠勤など、各種相談にも応じております。

女性の積極的な活用

監査法人タカノでは、女性が活躍できる組織作りを進めております。

女性特有のライフイベントでキャリアが中断されることなく社会で活躍し続けられるよう柔軟な働き方の提案をしたいと考えております。